http://news4vip.livedoor.biz/archives/51106174.html

最近2人掛けの椅子に先に座った時は「70%」位の幅を取るようにした。隙間空けてくれる人は、多分触れるのに耐えられない人だろうから俺も隙間を空けてイヤホンの音量を落として。詰めて来る奴にはそのままの位置キープ&肘鉄。失せろと言わんばかりの肘鉄硬化。レベルの差が如実に現れる瞬間だよな。ちなみに後者のアホ系に隙間空けたら100%埋めてくる。お前に触りたくないから70%取っといて調整マージン取ってんだよ。

色々マナー悪い奴は居る。自分が良いとはとても言えないが、イヤホンの音大きくしたい時は立ってドア傍、つまり座席から一番遠い位置限定とか、つまらないが自分ルールを課している。ただ2人掛けの椅子の通路側に座って尚且つ窓側に荷物置いてる奴とかは荷物窓から捨てて座って良いと思うよ。民度の低下は否めない昨今。座る際には「体格のヒョロ目な人」「隙間埋めてこなさそうな人」まで見てから座るのが吉かと思われる。後はよってたかっておもんない話を延々しているブサイク共や学生共を避けるとか、駅で電車待ってる段階から少しでも快適に電車に乗れるように心掛ける事が肝要。とかく降車前に乗り込んで来るババアにはいつもショルダーチャージをお見舞いして吹っ飛ばした所を降車するようにしている。言う前にやってしまった方が早い。言っても分からないから。だからそんな事になる。日本語が通じない時代になった。言葉なんてな、通じる相手にしか通じないんだよ。聴こうとしてるか否か、そこだけだ。

まぁなんにせよ、電車はストレスの多い乗り物だ。未だに女性専用車両とかやってる事自体、そんなこの国のゆとり体質に限界を感じる。アレの所為で混むんじゃないのか?利用率もさほど、って感じもするし。乗ってる奴を見てると、悪いけど、「アンタはそんな被害死んでも受けないよ」的な人も居る。うーんそこではないのか論点は。

まぁ電車に関して言い出したらキリが無い気もしてきた。ありとあらゆる職種人種が集う場ってのは自動車教習所か電車位だもんな。色んな奴が要る。だから世界は面白くもあり、ムカつきもする訳だ。どんなまとめだ。