以前、診てもらっている先生に

「最近、体を動かしていますか?」と
聞かれて
「毎日、20〜30分は犬(ワン)の散歩をしています」と
答えると
「そうですか。適度な運動は、
お薬と同じくらい大事ですからね!」と
言われました。

精神疾患は慢性疾患なので
毎日毎日薬を服用していると
いつまで飲まなければいけないのか?
薬ばっかりの人生だ。。
なんて悩むことがあったりしますよね。

お薬がいつまで必要なのかは分かりませんが、
そんな暗くなるような状況でも
1日に少しだけ外で土いじりをしたり、
ウォーキングをしたり、
公園でお弁当を広げて気分転換したり、

それをしてどうなるんだ!
と言ってしまわずに、
自分でより良い選択をして、行動することを
積み重ねていくことがとても大切だと思います。

薬の助けを借りていようがいまいが、
それこそが自分の人生を生きるということ
そのものだからです。

だから
落ち込んでも、投げやりな気持ちになっても
できることから
選んでやっていけばいいかな。
と思います^ ^