f:id:yarukimedesu:20120405163404j:image
 禁煙も20日目。「吸いたいな」という気持ちが、慢性的に続いているくらいで、激しく吸いたい…という気持ちはないのだけど、時間がずーっと続いている感じがするな。

 タバコを吸うと、その時間が、スパっと切り取られたような感覚があったのかも知れない。タバコ吸いたいな。吸いたい。一回やってみたいのは、ずっとやっている禁煙を舞台上で、人前で破る…ということだ。

 嗚呼、吸う理由を探している。

 朝起きて、午前中の間に、ジャンプ感想とか、表ブログの更新分の記事を書き終える。今週分のジャンプ感想は、全部書いた。

叶恭弘先生の「鏡の国の針栖川」の感想まとめです。既に連載が終了した作品なので、コミックスの巻数に準じて感想をまとめてみます。ちなみにこちらのページから2巻の第1話を試し読めたりします。記事を書いている段階で、閲覧できますが、時間がたてば、見れなくなる可能性はあります。

鏡の国の針栖川(叶恭弘)2巻分ジャンプ感想まとめ(ネタバレ注意)前編【ジャンプ感想まとめ】

 これは、今まで書いた感想をコミックス基準でまとめる…という記事なんだけど、感想の一覧性と、一度書いた記事の再利用ができて、便利な感じ。ただ、閲覧者にとって、嬉しい情報かは、まだ、分からない。

 その後は、ノートに思うい浮かんだアイデアとか、書きたい記事とかを列挙したりしていたのだけど、思ったほど、量がない。こんなものか?

 夕方頃に、神社に散歩に行く。その帰りに、ぐわっと自転車が傍に通っていった。その時に、私のパーソナルエリアが、じゅうりんされて、パワーを奪われる感じがした。この感覚は、嫌いな人と一緒にいると、よく起きるのだけど…。今までは、奪っていく側に問題があると思っていたのだけど、今日分かったのは、パーソナルエリアに入られることで、自分の感受性が、自分のパワーを削り取っている…ということだった。つまりは、なんと、生き辛い、ということ。

 家に帰ってから、かねてから考えてた、「はてブ互助会」のページを作った。スタイルシートで組んで、必要なパーツが並んで…後は、会員とか、協力者が集まったら、機能していくのだけど…。

 そう思ったら、萎えた。なんか、監視をしないといけないページが増える訳で。作ったは、良いけど、会員が集まらない可能性もある訳で。そんな訳で、インターネットに公開されてない。どうしようかな。

 1日中インターネットをしていると、色々と限界が見えてくる。記事を更新しまくるにも、腕が疲れる。こういうところから、WEBプログラミングとか覚えて、有用な自動収集とかが進んで行くのだろうな。

 無職だし、時間もあるのだから…と考えるが、中々、難しい。


 明日は、ハローワークに行こうかな。こまねち。